読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Music on my mind

「音楽」について興味の赴くままに書き込みします。

生花と音楽のコラボ "ike-log" 〜The 3rd & 4th week in Apr.〜

生花と音楽をご紹介するこの企画、ちょっと仕事がバタバタで更新が遅れてしまい、2回分まとめての更新となってしまいました。。。(泣)

さっそく4月第3週目の作品はこちら。

f:id:yoshy1967:20150426192617j:plain

 

でこちらが第4週目の作品!

f:id:yoshy1967:20150426192707j:plain

 

上がK.M師匠、下がY.B師匠の作品で、こうして2作品を見比べてみますと、なんといいますか、「静と動」、「陰と陽」とでもいう感じ、なんとも対照的な作風に思えてなりません。見事なコントラストですね!

 

この2作品に対応する、ピックアップミュージックはこちら。今回は名門スタックス・レコード系です。

まず「動」としてご紹介するのは、サム・ムーアとデイブ・プレイターのソウル・デュオ「サム&デイブ」が1967年に残した名曲「Soul Man」。

いまなお色褪せないR&Bの名曲で、今でもテレビ番組やCMなどでオンエアーされてますので、若い方でも耳にしたことがあるのではないでしょうか。いつ聴いても最高のグルーヴですな!

www.youtube.com

さて「静」の方は、オーティス・レディング1968年の大ヒット作、「(Sittin'On)The Dock Of The Bay」 です。

痛ましい飛行機事故で帰らぬ人となる3日前にレコーディングされたという名曲でして、ゆったりとした楽曲ながらもしっかりとグルーヴしているのは、僕の大好きなベーシスト、ドナルド・ダック・ダン、ギタリストでこの曲の作者でもあるスティーヴ・クロッパーら、ブッカー・T &The MG’S がバックを務めているからで、こちらも今なお語り継がれているR&Bの名曲ですね。

www.youtube.com

Soul Men

Dock of the Bay

 

Soul Man

Soul Man

  • サム&デイヴ
  • R&B/ソウル
  • ¥150