読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Music on my mind

「音楽」について興味の赴くままに書き込みします。

生花と音楽のコラボ "ike-log" 〜The 3rd & 4th week in May〜 The Style Council / Wanted Matt Bianco / Sunshine Day

いやー、ここのところ暑い日が続いていますがまだ5月なんですよね。本格的な夏を迎える前からこの暑さ。。5月に台風6,7号が発生したり、震度5クラスの地震があちこちで発生したり、更に口永良部島噴火と、大災害の予兆でないことを祈るばかりです。ここはGood Musicで心を鎮めてまいりましょう。(苦笑)

 

まず5月第3週目の生花はコチラ。(arrenged by K.M)

f:id:yoshy1967:20150531164009j:plain

 実に初夏らしい風情ですね。

この作品からインスパイアされた1曲めのセレクトは、The Style Councilの"Wanted"(1987)です!

www.youtube.com

今やオルタナ系の大御所、ポール・ウェラーさんもこの当時は20代!ミック・タルボットさんのキーボードはいま見ても相変わらずかっこ良すぎでたまりません。 時期的には3rd Album "The Cost Of Loving"をリリースしてしばらくしてからのシングル曲で、初期のスタカンらしいブルー・アイド・ソウル然とした作品ですね!ただこのあとの4枚目のアルバムがお蔵入りとなり、意気消沈したバンドは解散、ポールもミックも別々の活動に入ってしまいます。何か大災害が起こる前の静けさとオーバーラップしてしまいました。

 

 

そして5月第4週目がコチラ。(arrenged by K.M)

f:id:yoshy1967:20150531164124j:plain

 こちらは一転、真夏の様な賑やかさが感じられます。

この作品からはこの曲がイメージされました。

www.youtube.com

 

Matt Bianco "Sunshine Day" マット・ビアンコの代表曲の一つで日本での公演でも必ずプレイされる人気曲ですね。元曲はUKのラテン・ファンクバンド「オシビサ」が1975年にリリースした大ヒット作品でした。この曲を聴くと夏が待ち遠しくてウズウズしてしまいます。海辺でビール片手にラテンファンクで最高!ってなりますよね(笑)

 

Wanted

Wanted

 

 

 

Wanted (Or Waiter, There's Some Soup In My Flies)

Wanted (Or Waiter, There's Some Soup In My Flies)

 

 

 

Sunshine Days: Official Greatest Hits

Sunshine Days: Official Greatest Hits

 

 

 

 

 

Matt's Mood

Matt's Mood