読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Music on my mind

「音楽」について興味の赴くままに書き込みします。

生花と音楽のコラボ "ike-log" 〜The 3rd week in Aug. 〜 Las Vegas Turnaround / Daryl Hall & John Oates

8月も後半に入り、幾分暑さも和らいできましたね。(といってもまだまだ暑いのですが。。)そろそろ子供の夏休みの宿題を片づけさせないといけない時期です。毎年、自由研究というとても親泣かせなテーマがあって、今年は何をするべか?と悩んでおります。ここでいつもお花に接しているのでドライフラワーならカンタンでいいかとか思ったりするのですが、さすがに手抜きすぎやろって突っ込まれそうなんで何か他を考えないといけません。。

そんな8月第3週のお花はコチラ。1週間ぶりのK.M師匠による作品ですね。

  Arranged by Master K.M

f:id:yoshy1967:20150822152043j:plain

f:id:yoshy1967:20150822152130j:plain

赤系とグリーン系が目立つ作品です。グロリオサカーネーションが派手に目立っている一方でスプレーマムはその可愛らしい形で存在感を示しています。(グリーンのスプレーマムって結構めずらしい気が。。)今回は、赤軍団とグリーン軍団の狭間で控えめながらも存在感を出しているカスミソウにスポットを当ててみます。原産はウクライナイラク北部で、白系の小さな花がとても可愛らしいです。花言葉は「清らかな心」、「無邪気」で、英語名は「Baby's Breath」(赤ちゃんor愛しい人の吐息)という、フラワーアレンジメントでも名脇役として人気の高いお花です。

そんな名脇役からインスパイアされた楽曲はコチラ。

Daryl Hall & John Oatesが1973年に発表した2nd Album "Abandoned Luncheonette"に収録されてました、"Las Vegas Turnaround"です。

f:id:yoshy1967:20150822152459j:plain

Abondoned Lunheonette / Daryl Hall & John Oates (1973)

 

ホール&オーツといえば、80年代にヒット曲を連発、今40~50代の人なら、彼らの音楽が好きだった人多いんじゃないか?と断言しちゃいます。世界最高峰のポップデュオですからね。僕も相当、聴き込んで全作品、今でも愛聴してますね。2,30歳くらいの若い世代の人から「ホール&オーツが好き」なんて言われたらもうそれだけで”ポイント高し”ですよ。今も精力的に活動中で10月には来日公演も決定しました。そんな彼らですが、ステージ上では圧倒的にホールさんが目立ってます。

f:id:yoshy1967:20150822152740j:plain

(Daryl Hall (left), John Oates (right) )

特に女史からの黄色い声援はたいていホールさんに注がれます。でも僕はホールさんを支え、盛り上げているオーツさんがいつも気になるのです。80年代にブレイクするまでの初期の作品群では結構、オーツさんもリードヴォーカルを取ってて、今回ご紹介する"Las Vegas Turnaround"もオーツさんが作った珠玉の作品です。

www.youtube.com

リゾート感あふれる爽やかな作品ですね!

 

せっかくなんでオーツさんの名曲をもう1曲。

1980年リリースの名盤"Voices"から"How Does It Feel To Be Back"

リリース当時から好きなんですよね、いい曲だ!

モダン・ヴォイス

モダン・ヴォイス

 

 

 

アバンダンド・ランチョネット(紙ジャケット仕様)

アバンダンド・ランチョネット(紙ジャケット仕様)

 

 

 

Abandoned Luncheonette

Abandoned Luncheonette

  • ダリル・ホール&ジョン・オーツ
  • ポップ
  • ¥250

 

 

When the Morning Comes

When the Morning Comes

  • ダリル・ホール&ジョン・オーツ
  • ポップ
  • ¥250

 

 

She's Gone

She's Gone

  • ダリル・ホール&ジョン・オーツ
  • ポップ
  • ¥250

 

 

Las Vegas Turnaround (The Stewardess Song)

Las Vegas Turnaround (The Stewardess Song)

  • ダリル・ホール&ジョン・オーツ
  • ポップ
  • ¥250

 

 

Kiss On My List

Kiss On My List

  • ダリル・ホール&ジョン・オーツ
  • ロック
  • ¥200

 

 

Rich Girl

Rich Girl

  • ダリル・ホール&ジョン・オーツ
  • ロック
  • ¥200

 

 

Private Eyes

Private Eyes

  • ダリル・ホール&ジョン・オーツ
  • ポップ
  • ¥200